くまの家の猫あるある

猫あるあるかなーっと思って書こうと思ったのですが、
「これってうちだけかな…」
とも思ったので、
くまの家の、にしました。

「うちもあるある~」だったり、
「猫ってこうなの!?」
って驚いてもらえたりすると嬉しいです。
 

にゃでたまえ

猫 撫でて

朝起きると、うちの猫様必ずする事があるんです。

絵のようにデデーンと寝っ転がって、
「撫でたまえ!!」
と要求してきます。

餌じゃないです。撫でろです。

くまの
起きたてのボサボサの頭をとかす暇もなく要求です。

無視すると、何度も「にゃでて!」と鳴いて、足元で寝ころびはじめます。
ここまでされるともう、頭のボサボサなんてどうでもよくなってきます。

前前前世は犬なんじゃないだろうか。

 

お風呂に連れて行くと鳴く

お風呂を嫌がる猫
 

猫様、1~2か月に一回お風呂にはいります。

うちの猫様は大人しく抱っこされるタイプで、
お風呂も抱っこして連れて行くのですが…

お風呂場が見えてきたとたん、
「にゃーーーー!!!」
と叫んで、爪を出してしがみついてきます!

ぎゃー。
怖いんだね、嫌なんだね。
分かった。分かったから、私に刺さってる爪をとりあえず抜こうか…

やっぱりお風呂に入れる前に爪は切らなきゃだめですね。

でもお風呂をのぞきに来る

お風呂が気になる猫
とっても怖いお風呂。
とっても嫌いなお風呂。

それでもなぜか、こちらがお風呂掃除したり、
お風呂に入ってると、必ず様子を見にきます。

「へへー、にゃんこちゃん、一緒にお風呂はいるかい?」
って変態おじさんみたいな事を言って近づくと、
ダーッと猛ダッシュで逃げていきます。

ぎゅーってすると変な声が出る

ぎゅーっって抱きしめると、
最初は大人しくぎゅってされている大人しいくまの家の猫様。

「ぎゅーが嬉しいんだな!へへ。」
なんて喜んでいると…

「…ムーっ…(不機嫌な声)」

迷惑なご主人だなぁ…って絶対思ってる事でしょう。
でもやめられない。

撫でられて誤魔化される


爪を切ったり、
お尻周りの毛をとかされると、
すごく嫌がるんです。

しかしその瞬間にあごとか気持ち良いところを撫でてあげれば…
なんという事でしょう。
あっという間にご機嫌になります。

「イラッ」とさせちゃった後は、必ず撫でまくって
「ん?何か嫌なことあったのかな?気のせいじゃないかな~」
って誤魔化しています。

すごい恰好で一緒に寝てくれる


こちらが寝始めると、
少し間を置いてからベッドに来てくれるんです。

一緒に寝てくれるなんて…へへ、かわいいやつめ。

と思っていると、顔に何やらふわっとした感触。
そう、おしり。
お尻を向けて一緒に寝てくれます。

そうね、顔を突き合わせて寝るなんて、ちょっと恥ずかしいもんね…

そう自分を納得させて寝るのですが、
気づくと枕を乗っ取られる時も。

枕の横で寝ていたり、足元だったり、
離れて置いているタオルの上だったり。

その日によって寝る場所が変わるのですが、
毎回一緒の部屋で寝てくれるので、
それが嬉しかったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です