セルフブランディングは必要?簡単にできる方法はズバリ「キャラクター作り」

セルフブランディングの簡単なやり方

「自己発信」
「個人が活躍する時代」
という考えがずいぶん広まってきていて、

「セルフブランディングがしたい!」
と考えている人も、増えているのではないでしょうか。

もしくは、
「セルフブランディングなんて、わざわざする必要あるの?」
と思っている方もいるかもしれませんね。

結論を言えば、
セルフブランディングは必要です。

「うちがどんな企業なのか説明できないけど、仕事ください」
と言っているようなものです。

そこで今回は、セルフブランディングの意味や、
簡単なやり方を説明していきますね。

セルフブランディングを一言で言うと

セルフブランディングを一言で言うと…ズバリ、
「自分はこういうキャラクターでーす!」
と、言えるようになること。

文字通りの表現にするなら、
「自分はこういうブランドです。」
って言えるようになる事ですね。

簡単なセルフブランディングの方法

セルフブランディングをする時によく言われるのが、
「自己分析をしなさい」
ですね。

確かに自分を表現するのに有効なんですが、
自分と向き合って、自分という人間を洗い出していくって、
結構なパワーと根気と時間が必要になります。

くまタロー
ボクは…どんな熊か…チーズが好きな、茶色い熊…かな!
くまの
こんな風に、苦手な人も多いですよね。

そんな方の為に、よりイメージしやすいセルフブランディングの方法、
「キャラクター作り」を紹介します!

1 どんな相手と関わりたいか想像する。

これはやりたい仕事から逆算してもいいです。
自分が関わっていくであろう&関わりたい人達の、
・年齢層
・性格
・性別
・悩み事
などを想像してください。

2 自分がどんなキャラクターになりたいか想像する

どんな自分で居たいのか。
「理想の自分」という「キャラクター」を作ってください。

1で想像した、関わりたい相手に対して、
どんな存在になりたいですか?

その人たちの憧れの存在になりたい。
メンターとして導く立場になりたい。
支えあい、成長する仲間としていたい。
その人たちを癒す存在でいたい。

など、相手に対して、どんな自分でありたいか、
という自分を想像してみてください。

彼女の前ではカッコいい彼氏でいたいなー。
彼の前ではかわいい彼女でいたいなー。

というのと、同じ感じです。

3 その人たちと脳内会話してみてください。

1で想定した人たちと、2で想像した理想の自分キャラクターを、
会話させてみてください。

実際に会ってお話をする方なら、声に出してみて。
SNSなどを使うなら、テキストに書き出してみてください。

想像した理想のキャラクターは、どんな会話をしていますか?

もしかしたら、普段の会話ではしないような喋り方になったりしていますか?

それでもOKなんです!
「キャラクター」ですから。
自分の中にあるイメージや感覚なら、
普段は使わない「~じゃ。」というおじいちゃん言葉や、大阪弁でもいいんです。

ただしこれは、自分の中にちゃんとその考え方や感覚を持っている場合。

注意してほしいのは、
「嘘や見栄を張ること」です。
嘘などがある場合、この会話の中で、必ず無理が出てきます。

もしその会話が自然にできていて、楽しいようなら、
そのキャラクターはあなたが
「セルフブランディング」した結果になります。

もしその会話がやりづらく、苦手なように感じるなら、
無理にキャラクターを演じている事になるので、
(上記で言ったように、嘘や見栄が入っているかもしれない)
残念ながら
「セルフブランディングは失敗」です。
もう一度トライしてみましょう!

4 なんで「キャラクター」になぞらえるのか。

人は、様々な面を持っていますよね。

恋人といる時。
家族といる時。
一人でいる時。
上司といる時。
お客といる時。

それぞれ、同じような自分で、同じように接していますか?
恐らく違いますよね。
これが個人が持つ「複数のキャラクター性」なんです。
ペルソナや、人格とも言えますね。

セルフブランディングでつまづくのが、
「自分はこう!」って一まとめに表現しようとして、
上手くまとまらないからなんですね。

人間はシーンによってキャラクターを使い分けているので、
何の対象もなく、一つのキャラクターに絞ろうとするのは無理があるのです。

だからまず、
「自分が関わりたい相手」
を想像し、
その相手に対して、
「どんなキャラクターの自分」
で居たいのか、を想像する。

この流れが、一番やりやすいのです。

じゃぁ「自己分析」は必要ないの?

「どんな仕事がしたいか分からない」
「何を伝えたいのか分からない」
「自分の特技や経験を活かしたいけど、よく分かっていない」
という方は、ぜひやった方が良いと思います。

どんな仕事が向いているか。
自分は何が得意で、何ができるのか。

それを探るには、
自分が何を得意とし、
何に喜びを感じるか、
を分析する必要があります。

逆にそれらが何もない人は、
どんなキャラクターになりたいか、から逆算して、
必要な事、足りない知識をどんどん勉強して、
理想の自分に近づいていきましょう!

なりたい自分は、自分が作るものです!

キャラクター作りについては、
こちらの記事も参考にしてみてください。
あなたがどんな方向性のキャラクターが向いているのか、
参考になると幸いです。

キャラクターの「種類や性格」6パターン紹介!

2018.09.19




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です