ブログ

wordpressとは?【ブログでおすすめする理由、費用や作り方】初心者に分かりやすく解説

ワードプレスって何

「ブログをやってみたいけど、よく分からない」
「無料ブログとwordpressって何が違うの?」
「そもそも、wordpressって何?」

私もwordpressに出会った頃は全然分からなくて、
すごく調べました(^^;)

以前の私のように調べ回らなくても良い様に、
wordpressについて分かりやすく説明していきます。

wordpressを一言で言うと

簡単に自分のブログが作れる無料のソフトウェア

wordpressというソフトを使うと、
自分だけのオリジナルのブログを作ることができます。

また、手の込んだページを作ることもできるので、
WEBサイトのようなブログを作る事が可能です。

サイトとブログの違いについては、こちらにまとめています。

ブログとサイトの違い
ブログとサイトの違いを分かりやすく説明ブログとサイトの違いについて、初心者でも分かりやすく図解入りで説明。アフェリエイトや個人事業の方にも参考になるかと思います。ブログとサイトが合わさった、最近のウェブサイトについても解説しています。...

こちらが操作画面です。

wordpressの画面です

wordpressの操作の良さ

  • 見やすい、使いやすい操作メニュー
  • 初心者でも操作が分かりやすい
  • 分からない事も検索すれば分かる事が多い

分からない事が調べてすぐ分かるのもwordpressのメリットです。
使っている人が多いので、たくさんの情報がインターネットに載っています。

wordpressでできる事

  • WEBサイトのようなページも作れる
  • SEO対策(検索で上位表示させる対策)
  • アフェリエイトやアドセンスなどの広告収入
  • プラグインと呼ばれる、便利な追加機能が豊富にある。

などなど。

ちなみに、「wordpress.com」というサイトがありますが、
これはこの「wordpressというソフトウェアを使った、ブログサービス」です。

ややこしいですね;
はてなブログやアメーバブログと同じと思ってもらえれば。

「ブログに広告貼って収益化」するなら、
通常は下記に紹介していく方法でブログを作ります。

wordpressでのブログ作りに必要なもの

wordpressとは
  • wordpress
  • サーバー
  • ドメイン
  • データベース
  • テーマ(デザイン)

wordpressを使用してブログを作るには、これらが必要です。

イラストのように、全てをサーバー上に置いて管理する事になります。

それぞれの詳しい説明・用意の仕方は、
こちらで説明しています。

【wordpress(ブログ)のインストール方法】ゼロから分かりやすく解説します。wordpressをインストールするのに必要な手順を、初心者の方でも分かりやすいように説明しています。 サーバーやドメインについて良く分からない方も、手順通りに進めばwordpressをインストールし、ブログを始める事が可能です。...

 

なんでwordpressでブログを作るの?初心者もOK?

一言で言うと、
「初心者で専門知識がない」人でも、「稼ぎやすい」「自由で自分らしい」ブログサイトが作れるから。

細かい理由はこちら。

  • 自分だけの、自分らしいブログサイトが作れる。
  • ブログを自由に運営できる。(運営側の規則などに縛られない)
  • キレイで見やすい記事が簡単に書ける
  • SEO対策(検索で上位表示をさせる対策)がしやすい
  • 広告やアフェリエイトをしやすい
  • 広告を貼る位置を選べる
  • スマホにも対応しているデザインが多い(重要)
  • デザイン(テーマ)が豊富
  • デザインをカスタマイズできる

このように、wordpressには「やりたい事を簡単にできる機能」が豊富です。
なので、本格的にブログをやってみたい、という初心者さんには尚更おすすめ。

「あれしたい、これしたい」を突き詰めていく

「Wordpressがいい」となり、
後で無料ブログからwordpressへお引っ越しをする人も多いですね。

借りアパートじゃやれる事に限界を感じてきた…、
自由でなんでもできる自分の家を建てるか!
という感じに似てますね。

wordpressでブログを作る費用は?

サーバー、ドメイン代がかかる。

サーバーとドメイン代で、
1年間で約1万~1万7000くらいかかります。

wordpress自体は無料のソフトウェアです。

有料のテーマ(デザイン)を使った場合

wordpressには、「テーマ」と呼ばれるデザインを選ぶことができます。
無料・有料とあり、
有料のテーマを購入した場合は、1万前後かかります。

無料と有料の違いを一言で言えば、
「編集・管理・カスタマイズのしやすさ」の違いですね。

「見た目の綺麗なサイトで、とにかく記事が書ければいい」
という方や、
「自分でいくらでもカスタマイズできる」
という方は、無料テーマで問題ありません。

本格的にブログをやりたいけれど、専門知識があまりない…
という方は、最初から有料テーマにした方が、
時間も手間も少なくなっておススメですよ。

wordpressで大変な事は?

サイトの設定など、最初に手間がかかる。

「テーマ」というテンプレートで、レイアウトサイトのおおまかな枠組みはできてしまいます。
ただ、各部分の色やレイアウトは、自分で決めなくてはいけません。

基本的にメニューをいじるだけなので、設定自体は簡単です。
ただ、「どんな色がいいかな~」って悩む時間が大きいかと思います。

最初に整えてしまえば後は記事を書くことに集中できますし、
慣れてくると自分のサイトを作るのが楽しくなりますよ。

最初はアクセスがない

googleで検索した時に、上位で表示されるようになるまで、
最低でも3ヶ月くらいかかります。

それまでは、記事をいくら書いてもなかなかアクセスが伸びません。

最初はツイッターなどで宣伝して見に来てもらうか、
ひたすら耐えて記事を書き続ける事になります。
(この3ヶ月が辛くてやめてしまう人が多い)

wordpressで嬉しい事

上の「なんでwordpressでブログを作るの?」で一覧にしちゃってるので、
2点だけピックアップします。

自由なデザインにできる

他と差別化した、自分だけのWEBサイトを作る事ができます。

「あのサイトがまた見たいな」と思った時に、また来てもらいやすくなりますし、
「自分らしいサイト」は運営していくモチベーションにもつながります。

どんとアクセスが増え始める

ヒットする記事がある場合、何か月かするとグンとアクセスが伸び始めます。
今までアクセス数がなくてヒヤヒヤしていた中、
成長していくブログを見るのはとても楽しいですよ。

単にブログを書きたいだけの人は

「ブログを書いて楽しんでみたい」という方は、
はてなブログなどの無料ブログがおすすめです。

なんといっても無料ですし、
はてなブログをしている人同志でアクセスがあるので、
wordpressで書くよりも、早い段階で人に見てもらう事ができます。

「いやいや、ブログで稼ぎたいの!」と考えてるなら、wordpressをおススメします。

はてなブログでも広告が貼れますが、
はなてブログを有料版にしなくてはいけないし、
広告の見せ方も手間も、wordpressの方が圧倒的に有利です。

後からはてなブログ→wordpressへお引越し
なんていうのも手間なので、
どのみち費用と手間をかけるなら、
最初からwordpressで運営した方が良いのかなと思います。

まとめ

  • wordpress=「簡単に自分のブログが作れる無料ソフトウェア」
  • ブログで稼ぎたいならwordpressがおススメ
  • 運営に年1~2万かかる
  • 最初の設定作業が大変
  • 「ブログを楽しみたいだけ」の人は、「無料ブログ」でOK