家でできる事

【家から出ない仕事】がしたい!本業や副業におすすめの方法を紹介します。

在宅ワーク

家で仕事をしているKumanoです。

  • 家からなかなか出られない
  • 近くに仕事場が見つからない

など様々な理由から、在宅ワークやフリーランスとして
家で仕事がしたいと思う方も多いですよね。

私も現在田舎に住んでいるので、
家で仕事を続けられたらいいなぁと思っています。

今まで色々試したり、調べたりしてみたので、
今回はメモ代わりにその情報をまとめておきます。

「ポイントサイト」でお小遣い稼ぎ

くまのイラスト
おススメサイト:ハピタス

通販する人は登録しておくとお得!

おすすめ理由:

  • 普段から手軽にポイントが貯められる
  • 高額ポイントの物もあり、臨時収入となる

稼げる度:
★★☆☆☆(お小遣い~数万前後/月)

普段のショッピングや・アンケートの回答・無料で毎日もらえる宝くじなどで
簡単にポイントを得られる完全無料のサイトです。

使い方やメリット、ポイント還元率などが気になる方はこちらをどうぞ。

https://kumanote.jp/hapitas02/

その他のメリット

  • 還元率が高い
  • 無料で安全に利用できる
  • 登録・使い方が簡単

なので、現在使っていてデメリットを感じたことはありません。

正直もっと早く知っていたかったサイトです…

ハピタス

「イラスト」を売って楽しく稼ごう

くまのイラスト

おすすめサイト=SKIMA(スキマ)

個人でイラストを描いて売りたい人向け

おすすめ理由:

  • イラスト・デザインに特化している。
  • 個人で売買できる。
  • 他サイトに比べ、今から参入する余地がある。

稼げる度:
★★☆☆☆(お小遣い~数万前後/月)

「SKIMA」は、イラストやキャラクター制作を個人のクリエイターさんに依頼する事ができるサービスです。

「似顔絵」「SNSアイコン」「ヘッダーイラスト」「表紙&冊子」など
ジャンルが細分化されていて、とても使いやすいシステムとなっています。

また、自分が書いたイラストやキャラクターを販売する事もできるんです。

「趣味で描いたイラストを販売する」という事もできるので、お手軽感が良いですよね。

その他のメリット

  • 登録・出品が無料
  • お金のやりとりはSKIMAを通すので安心

というシステムなので、
気軽に始める事ができます。

似ている大人気のサービスで、ココナラというものもあります。

ココナラ

  • スキマとほぼ同じサービス
  • 利用者数が多い
  • 値段や見せ方、説明など、上手くすればイラストの依頼がある
  • 出品者数もかなり多いので、埋もれてしまう可能性がある

スキマはココナラよりジャンルが細分化されているので、
よりイラストを見つけてもらいやすいかもしれません。

余力があれば、両方でイラスト販売ができれば一番強いですね。

SKIMA

ココナラ

「手作り品」を作って家にいながら稼ぐ

くまのイラスト

おすすめサイト=minne(ミンネ)ココナラハンドメイドCreema(クリーマ)

ハンドメイド作品を売りたい人向け

おすすめ理由:

どのサービスも

  • 個人のハンドメイド販売に特化している
  • 登録・月額料など無料
  • スマホアプリがある

稼げる度:
★★☆☆☆(お小遣い~数万前後/月)

アクセサリーや小物、ペットグッズやぬいぐるみなど、
様々な手作りの品を販売・購入する事ができるサイトです。

それぞれの特徴

ミンネ
かわいいもの・若い女性向け
販売手数料10%

creema
キレイ目なもの・社会人向け
販売手数料8~10%(売れるほど安くなる)

ココナラハンドメイド
2017年に新しくできたサービス。
ココナラの利用者自体が若い人が多い。
販売手数料10%(今はオープン記念中で0%)

「どれに出品したらいいの?」
と迷ってしまいますよね。

選ぶ基準

  • 学生さん~20代前半の方へ売りたい商品なら「ミンネ」

  • 大人向けの商品なら「creema」

  • ライバルの少ない所で戦うなら「ココナラハンドメイド」

とまずは使い分けてみましょう。

私もハンドメイド作家にあこがれて、
このあたりはすごくリサーチしました。

サービスごとに利用する客層が違うので、
全てのサービスで売れ行きをチェックできれば、一番いいかもしれません。

ですが管理が大変だと思うので、まずは上記を参考に
選んで出品してみるのが良いかと思います。

どれも無料で出品できるので、
「作品を販売したい!」と考えている方はぜひチャレンジしてみて欲しいです。

minne

Creema

ココナラハンドメイド

「クラウドソーシング」で家で働く

おすすめサイト=ココナラスキロッツクラウドワークスランサーズ

家で仕事がしたい人向けのサービス

おすすめ理由:

  • 無料で登録できる。
  • 選べる仕事の種類や案件が多い。

稼げる度:
★★☆☆☆~★★★★☆(お小遣い~数万前後/月)

それぞれ紹介します。

ココナラ:
500円から、個人で気軽にサービスを販売できるサイト。
占いからイラスト、各種相談~IT開発まで、得意な事があれば「サービス・商品」として気軽に販売する事ができます。

スキロッツ:
自分のスキルを販売する事ができる。
スキルや専門性に自信のある人の登録が多いため、
ココナラよりも高単価なサービスの販売や、
企業向けのサービスを販売しやすい。

クラウドワークス、ランサーズ:
企業からの案件も多く、システム開発・WEB関係・デザイン・ライティングなど幅広い案系がある。
スキルのない方~プロの方向けまで様々な仕事の種類があり、
フリーランスで仕事を得る手段の一つとして利用している方も多い。

クラウドワークスもランサーズも似た案件が多いので、
どちらを利用するかは使う人の好みや、その時の案件次第です。

というよりも、両方登録して、良い案件を見逃さないようにするのが一番効果的です。

私も両方登録して、メインをクラウドワークス、
サブでランサーズというように使い分けていました。

ココナラ

スキロッツ

クラウドワークス

ランサーズ

まずやってみるのが大事

「実際に始めてみて、続けてみる」これが一番大事です。

私は実際にやってみた事で、

  • 自分に合った仕事の仕方について
  • クライアントの考えてる事について

などなど、「考えるべき事」「得られた事」が本当にたくさんありました。

家でできる仕事に限らず、チャレンジしてみたい事があればまず
勇気の一歩を踏み出してみて欲しいです。

応援しています!!