家でできる事

【スキルなしOK】クラウドワークスで初心者が稼ぐ具体的な方法【体験済み】

クラウドワークス

家にいながら仕事ができるサービス、それが
「クラウドワークス」です。

クラウドワークスを検討している人は、
こういった事が不安ではないでしょうか。

  • クラウドワークスって初心者でも稼げるのかな
  • スキルなしでもできる仕事ってあるのかな
  • クラウドワークスって家で仕事できるのかな

実際に在宅ワーカーとしてクラウドワークスを利用して体感した、
初心者でも稼げる方法をお伝えします。

私の場合は始めてから3ヶ月で12万ほど収入をプラスする事ができました。

仕事の空きがある時に作業したので、そんなに大きな額にはなっていませんね。
逆に専念して作業すれば、もっと稼げる可能性があるという事です。

「実際にクラウドワークスを見てみたい」という方はこちらからどうぞ。
クラウドワークス公式サイト

クラウドワークスとは

ネットを使って家で仕事を受ける事ができる、
依頼者と受注者をつないでくれるサービスです。

サイト上のやりとりのみで完結するので、手軽に始めることができます。

クラウドワークスにある仕事内容の種類

くまのイラスト
「プログラミング」「デザイン」「翻訳」など、専門知識を必要とするものから、

「ライティング」「アンケート」「データ入力」など
特別なスキルがなくてもできる仕事も揃っています。

仕事の形式3種類について

クラウドワークスには、それぞれ3種類の仕事形式があります。

プロジェクト形式

特定の作業者へ仕事を依頼をする形式。
実績やスキルがある人が採用されやすい。

プロフェクト形式の仕事で採用されるには、

  • クライアントが作業者を募集し、応募した人の中から選んで採用する。
  • クライアントが直接作業者へ依頼をする。

の2パターンになります。

コンペ形式

様々な作業者に実際のデザイン等を提案をしてもらい、採用をする。
コンペに参加できるスキルがあれば、初心者でも参加可能

タスク形

表示される入力フォームに沿って入力作業をするだけで報酬を得られる仕事。
一番始めやい仕事のタイプで、誰でも参加可能

スキルがあればできる仕事

システム開発
アプリ・スマートフォン開発
ハードウェア設計・開発
ホームページ制作・Webデザイン
デザイン
ネーミング・アイデア
翻訳・通訳サービス
ECサイト・ネットショップ構築
サイト運営・ビジネス
写真・画像・動画
3D-CG制作
音楽・音響・BGM

スキルや経験があれば、どれも
クラウドワークス初心者の方でもすぐ案件に参加する事ができます。

ただクラウドワークスでの実績がないと、
プロジェクト方式を受注するのは難しいです。

まずはコンペ方式でコンペに応募し、実績を積むところから始めましょう。

特別なスキルを必要としない仕事

ライティング
記事作成
データ入力
キャッチフレーズ・コピーライティング
メール対応などの事務作業
アンケート
内職

特別なスキルなんて持ってない…という方でもできる仕事がたくさんあります。

「カンタン作業」「経験不問」というジャンル項目があり、
これらにある案件はどなたでも参加する事が可能です。

特にライティング、データ入力は案件の数が多く、
【主婦OK】【初心者歓迎】と書かれたものも沢山あります。

そのほかにも、【テレアポやチャットオペレーターを在宅でお願いしたい】
という在宅案件や、
「梱包や検品」「手芸等の小物作り」など、内職向けの案件もあったりします。

自分に合った在宅ワークを見つけやすくて嬉しいですね。

また、イラストのスキルがある人なら、
イラストやキャラクターのコンペに応募してみるのもおススメです。

デジタルでイラストが描けるなら誰でも参加できます。
更にコンペで誰の提案も採用されなかった場合は、
報酬は参加者で山分けとなります。
(だからと言って、いい加減なイラストを提案して山分けを狙うのは絶対にやめましょう。)

 

初心者だとどれくらい稼げるのか

くまのイラスト

ライティング

【収入】
初めの数か月:~10万/月

初めは文章を書くことに慣れたり、実績を積むために
単価の安いタスク形式で仕事を受けましょう。

ある程度実績を積み、書く事にも慣れてくると
プロフェクト形式の高単価の仕事も受けられるようになってきます。

単純に単価が倍以上になってくるので、
続ければ続けるほど収入を上げていくことができます。

イラスト・デザイン

【収入】
コンペに採用されれば:~10万/月

イラストやデザインは、コンペに応募し続ける根性が必要になります。

10個応募して1つ採用されれば良い方でしょうか。

ただコンペに応募した作品は、
ポートフォリオとしてクラウドワークスの利用者に見てもらう事ができます。

ポートフォリオが充実すれば、

  • 直接依頼されるきっかけになる
  • 過去の作品を参考に提案ができる

ので、高単価の収入を得られるプロジェクト形式の仕事を受けやすくなります。

そこまでたどり着くには時間も精神も使うので、
まずは楽しみながらコンペに参加してみるのが一番です。

プロフェクト形式を受けられるようになれば、
収入を数十万と上げていくことが可能になります。

クラウドワークスを初心者が始めるには

くま イラスト

まとめると、

タスク形式・コンペ形式で経験と実績を積み上げる

プロジェクト形式の高単価の案件を受ける

&自分に合いそうな案件があればその都度応募してみる

という使い方がおススメです。

本当に様々な案件が揃っているので、
自分にあった仕事がないかチェックしておくだけでも、
イメージがわきやすくなって良いと思います。

実際私も
「そのうちクラウドワークス使ってみたいから、登録して様子を見ておこう」
と最初は様子見だけしていました。

でもそのおかげで、「この仕事やってみたいな」って思った時に
すぐに飛びつく事ができたんです。

やはり迷っているより行動が一番ですね。

迷っている方は、実際に案件などをチェックしてみるのをおススメします。
クラウドワークス公式サイト

家で仕事は大変だけど

家でできる仕事を探すのは、
試行錯誤の連続となり、大変な事も多いと思います。

それでも諦めなければ、
必ず収入を得る事はできますし、
続けていけば収入アップも望めます。

「家で誰でも仕事ができる環境」って理想的ですよね。

家から出れない人の救いになるし、
田舎にだって住みやすい。

家で仕事がしたい人の参考になるように、
私も試行錯誤しながら、良い情報や体験を伝えていけたらと思います。