雑記

【花粉症かも?】初めての花粉症の「初期症状」と「判断ポイント!」

花粉症

花粉症の初期症状っぽいのが出ても、
「乾燥のせいだ」と決して認めないKumanoです。

鼻水が出る…
目がかゆい、涙目になる…
もしかして花粉症?

風邪か乾燥のせいだと思いたいけど、
ついに花粉症デビューしてしまったのかも…

毎回不安になるので、
「はじめて花粉症になった時の初期症状と、風邪との見分け方」
今回バッチリ調べてみました。

同じように不安になった方がいれば、ぜひ参考にしてみてください。

初めて花粉症になった時の初期症状

原則的に普通の花粉症と同じ

多少「症状が軽い」というだけで、
原則的に普通の花粉症の症状と同じだそうです。

そして、風邪に似てますが明らかに異なる点があります。

鼻水
風邪との違い:水のように無色透明、さらさらしてる

目のかゆみ、涙目
乾燥との違い:涙目になります

くしゃみ、鼻づまり
風邪との違い:両方の鼻が詰まる

発熱
風邪との違い:熱がない、もしくは微熱程度。花粉が飛ぶ間と期間が長い。

症状が似てるけど、性質が違う感じですね。

花粉症と風邪の見分けるポイント

涙目になるか、連続のくしゃみひどい鼻づまりがあるかどうか

が風邪と見分けやすいポイントじゃないかと思っています。

私は乾燥による「目のかゆみ」
寒暖差などによる「鼻炎」があって、
そのたびに花粉症の夫に「花粉症デビューじゃない!?」と期待をされていました。

しかし、

  • 涙目」にならないこと
  • 鼻詰まり」もひどくないこと

から「単なる乾燥!」と否定しています。

ただ、毎年同じ時期に、同じ症状になること。
アトピーなどのアレルギー持ちは花粉症になりやすい説。
があることから、いつなる事かとちょっとヒヤヒヤしていますが…

ちなみに花粉症というのは突然なるようですね。

花粉を吸いこむと、
IgE抗体という、花粉に抵抗する物質ができます。

それが自分の中で一定量を超えた時に花粉症になるとの事。

一定の量…ってどれくらいなんでしょうね。
いつか見える化してくれたら嬉しいです。

花粉症だと思ったら

悪化して本当の風邪をひく前に、早めの対処

病気じゃないならいいや」と放置してしまう人も多いですが、
放置すると花粉症の悪化、本当の風邪につながってしまいます。

花粉症だと思ったら、早めに対処した方がいいです。

優先的にやった方がいいと思う対処は

  • 目薬
    目に入った花粉を追い出し、炎症などのアレルギーを抑える
  • 点鼻薬
    鼻に入った花粉を追い出し、炎症などのアレルギーを抑える

です。花粉症の夫は、点鼻薬は絶対必須と言っています。
鼻がふさがると、口が乾燥して風邪をひきやすくなるからですね。

「この点鼻薬しか効かない」と言っているので、
他の点鼻薬で効果がでなかった方は、試してみてはいかがでしょうか。

 

点鼻薬で鼻づまりを解消しないと、

  • 口呼吸による乾燥
  • 寝不足
  • 風邪

という流れで、本当に風邪をひいてしまうことになる事もあります。

鼻づまりの症状がひどい方は、早めに点鼻薬を試したり、
マスクして寝るなど「のどの乾燥」に気を付けてみてほしいです。

寝起きに口が乾燥してるのって、結構辛いんですよね。

鼻づまり
花粉症の鼻づまりの解消法【簡単&いつでもできる】実際に効いた物を紹介!夫がひどい花粉持ちのKumanoです。 今回は、実際に夫が花粉症の鼻づまり解消に効果があった物を紹介します! 「市販薬を...

花粉を遠ざけよう


また花粉症は、

「花粉が入ってきた!涙や鼻水で追い出してやる!」
って症状なので、なるべく花粉を遠ざけるのが良いようです。

具体的には、

  • 家の前で洋服や髪の毛ををはたく
  • 拭き掃除などで室内の花粉をふき取る
  • メガネやマスクをする

など。

初めて花粉症になる人にはちょっと手間に感じますが、
悪化するとそうも言ってられなくなるので、
早いうちから慣れて習慣化しておくと楽ですよ。

また、花粉症の発症を防ぐ対策にもなるので、
花粉を遠ざける事は花粉症予防としてもおすすめです。

私もがんばって対策を続けていきたいと思います。